あの高麗人参サプリをも凌ぐ田七人参の効果とは?

漢方生薬の一種である高麗人参は、糖尿病や勃起不全の解消をはじめとして、滋養強壮や疲労回復、新陳代謝の活性化などの様々な効果を期待できるので、健康管理や美容の向上、アンチエイジングなどを目的として、多くの人が利用しています。

田七人参は、この高麗人参を凌ぐ効果があるということで注目を集めている成分で、そのサプリは話題を呼んでいます。

田七2

 

田七人参は何が凄い?

田七人参に含まれているサポニンという成分が体の巡りを調節してくれる働きがあり、糖をエネルギーに変えてくれる効果があるのです。

 

そのサポニンは、高麗人参にも含まれているのですが、田七人参はその7倍もの効果が期待できるのです。

高麗人参が悪いわけではありませんが、それ以上の効能を期待できるという田七人参をぜひ生活に取り入れるべきだと思います。

 

田七人参2

 

田七人参は、中国の雲南省と広西省にのみ分布しているもっと原始的な人参属植物です。古来より効果と効能については知られており、とっておきの秘薬として重宝されてきました。

 

なお、田七人参という名前は7年かけてやっと育つことから名づけられたものですが、一方でいったん収穫すると、その土地はその後10年間は雑草も生えないほど痩せ細ってしまうと言われており、それだけ栄養分をことごとく吸いとってしまいます。

 

icon-point-b-b つまり、田七人参を服用することは、大地が持つありったけの養分を補給できるということになります。

健康な体の夫婦

 

白井田七は、日本の有機農業技術を導入して世界で初めて無農薬田七人参の栽培に成功したものです。その7年後の2006年には、国際基準に基づくIFOAM有機認証の取得にも成功しています。さらに、その翌年には、日本の有機JAS認証も取得しています。このために、有効性と共に安全性についても承認されており、安心して利用することができます。