痛風が不安な人に効くと言われる田七人参の効果とは

痛風に苦しむ男性

次はいつ痛風の発作に襲われるのだろう・・・

と不安な毎日を過ごしている人はいませんか?

その時間、もったいないですよね!あなたにとっておきの秘策があります。

・・・それが!

痛風改善の効果が高い、「白井田七」サプリメントです!

 

「白井田七」って何!?

白井田七サプリメントの主成分は実にシンプルです。

血糖値上昇を抑えるサポニンが主成分になった田七人参が主な成分なのです。

 

田七人参は、雲南省などの中国南部の海抜1500メートルから1800メートルという限定した地域で生育するウコギ科の薬用植物です。

 

この田七人参という名前は、薬用部分として用いられる根の部分が成長するまでに植えてから約3年から7年もかかるということが由来で、しかも収奪してから10年間は土地が痩せ細ってしまうほどのダメージを与えてしまいます。これは、それだけ大地の養分を吸い取っているからで、古来より金では買えない物と言われるほど貴重な秘薬として重宝されてきたという歴史を持っています。

なお、ウコギ科に属する和漢のチカラといえば、広く知られているのが高麗人参です。有効成分のサポニンを豊富に含んでおり、疲労回復や血行の促進、滋養強壮などの長生きの秘訣として多様な効果を期待できるという点は、田七人参と似ています。しかし、有効成分の含有量や薬用植物としての希少価値、さらに入手の難しさなど様々な項目において田七人参が凌駕しています。

 

 

安心して飲みたいから98%田七人参使用

 

田七5

この様に非常に魅力的な田七人参を無農薬で有機栽培したものを原料としているのが、白井田七というサプリメントです。有効成分を豊富に含有していると共に、世界や国内の安全基準をクリアしており、安心して利用するために様々な工夫が施されています。このために、副作用に見舞われるという不安がないので、長期的な利用も可能です。

 

白井田七は、血糖値の抑制やホルモンバランスの状態を改善するサポニンの作用により、更年期障害や糖尿病の予防と改善に効果を期待できます。また、プリン体を肝臓から少なくするという作用もあるので、痛風に対して非常に有効です。しかもこれらの作用は反動を伴うものではないので、安心して服用できます。