白井田七を扱うさくらの森ってどんな会社?

無農薬

さくらの森はサプリメントや健康食品化粧品などを取り扱う通販会社ですが、いったいどんな会社なのでしょうか?

 

さくらの森とは?

薬用植物

福岡県福岡市にあるさくらフォレスト株式会社は2014年4月に事業を開始した新しい会社です。

2014年フレッシュさのある会社ですが取り扱う商品の安定感には定評があるようです。

 

経営コンサルティング事業などを手がける株式会社ココシスという会社から分社し通販事業専門に扱う会社がさくらの森というわけです。

 

 

「経営理念が社員一人ひとりが経営者感覚を持ち、枠にとらわれない独自のサービスを提供する」

ということで活気のある魅力のる会社であると言えそうです。

 

現代人が不足している栄養を真剣に考えたサプリの販売

 

和漢薬

 

取り扱っている商品は様々ですが白井田七は主力商品の1つ。3つの白井田七シリーズがトータルでサポートしてくれます。

漢方の力でさらさらパワー抜群。有機栽培の貴重な田七人参は中国雲南省を中心に環境の厳しい高山のみに生息する人参で

 

その生命力はとても強く収穫まで3~7年を要します。

しかも美容と健康にいいとされる高麗人参とサポニンの量を比較しても約7倍もあります。

 

 

サポニンとは…糖質や脂質、たんぱく質の代謝を改善する効能と血管を拡張して血行をよくする作用があります。

高血圧対策や動脈硬化の予防、免疫力高めることなどに役立ちます。

 

 

科学的なサプリはイヤ!でも健康は気になる

体調不良

 

世の中にサプリは溢れるほどありますが自然素材をそのまま実感できるサプリはそう多くはありません。

自然を謳っているものもありますが詳しく成分を見てみると添加物や合成品などが一緒になって1粒になってしまっています。

 

毎日飲むものだから余分なものはできるだけ排除し必要なものを速やかに届けたいですよね。

 

 

原料のみを使用して生産している白井田七はとても貴重だと言えます。

 

品質は国際基準をクリア

有機JAS認証・国際有機認証IFOAMを取得。他の農作物栽培でもほとんど認証されることのないレベルのものです。

自ら栽培し、その土壌・使用する水などあらゆる面ではるかに厳しい基準を設け無農薬、無化学肥料にこだわって栽培していることから

「世界が認めた、世界一安全な田七人参」と言えるのです。

 

まとめ

 

さくらの森はサプリメントの会社で安全性の高いサプリメントの販売に力を入れているということです。

それぞれの商品で現代人に不足しがちで必要な栄養を提供してくれる安全性の高い会社だと言えます。

白井田七に関しての詳細はこちら⇒