諦めていた糖尿病の数値が安定と定評の白井田七と糖尿病との関係

 

血糖値測定器
糖尿病の数値がなかなか下がらない、血糖値を正常値にキープしたい、などといった悩みを持っている人におすすめのサプリメントがあります。

 

icon-arrow4m-g-r それが、「白井田七」サプリです。

 

このサプリの主な成分には、血糖値を下げ糖尿病を改善してくれる有効成分「サポニン」が豊富に含まれています。有名な高麗人参と比べても7倍の効果が期待できるのです。

 

田七人参から作られたサプリ

中国の山

田七人参は、雲南省などの中国南部の海抜1,200メートルから1,800メートルという厳しい環境で栽培されるウコギ科人参属の植物の根菜です。植てから7年かけてやっと育つということが名前の由来で、しかもいったん収穫すると、その後の10年間は、雑草も生えないほどに土地は痩せ細ってしまうとも言われています。これほどコストパフォーマンスが悪いにも関わらず重宝される理由は、お金に換えられないほどの健康への効果を期待できるからです。

 

田七人参は、和漢のチカラとして広く知られている高麗人参と同じウコギ科に属している植物であり、含有成分の一部も共通しているので比較されるケースも少なくはありません。ただし、そのほとんどは田七人参が圧倒しており、有効成分のサポニンの含有量に至っては何と3倍から7倍にも及びます。この成分は、血液循環の活性化や血糖値の抑制、ホルモンバランスの改善などの多様な作用があるので、多くの人が悩んでいる更年期障害や糖尿病の予防と改善に効果を期待できます。

 

糖尿病の悪化を防ぐ救世主!「白井田七」

田七2

 

現在注目を集めている白井田七は、無農薬で栽培した田七人参を原料としたサプリメントです。現地に赴き、道路づくりからスタートしたという気が遠くなるほどの労力と年数を費やした結果、完成しています。このために、田七人参の有効成分をダイレクトに補給できると共に、安心して服用できる安全性の高さを兼ね備えています。

 

長期的な利用も十分に可能であり、糖尿病の数値が安定していく過程を楽しむことができます。これは、副作用に見舞われる様な危険がないからであり、身体に負担をかけずに健康管理を継続できるということで、まさに長生きの秘訣と呼べる健康療法と言えます。