高血糖の数値をどうしたら下げられるのか?

血液検査

高血糖の数値をどうしたら下げられるのか?

 

健康診断などで高血糖と診断された方もいると思います。高血糖は健康面でも悪い影響が出てくるのです。

糖尿病で怖いのは合併症

足がつる

具体的に糖尿病の怖さを知る人は少ないと思います。

 

実際に怖いのは、糖尿病が原因で起こる別の病気です。糖尿病神経障害、糖尿病網膜症、糖尿病腎症・・・などなど。

 

この中で最も発症率が高いと言われているのが、糖尿病神経障害です。ブドウ糖が神経細胞の中に入って、神経の働きが低下してしまいます。

 

・睡眠中に足がよくつる

・手足がしびれたり痛む

・手足がやたら火照ったり、冷たく感じる

・立ちくらみ

・顔面神経麻痺

 

このような症状があったら要注意です。

血糖値を下げてくれるホルモン「インスリン」と同じ働きをしてくれる「サポニン」

田七人参

サポニンには、「血糖値をコントロールする作用」があります。

 

そのサポニンが豊富に含まれているのが、田七人参です。

 

田七人参はインスリンの分泌力が弱っている人や血糖値の高めで悩んでいる人に、とても注目を浴びています。

さらに、脂肪吸収する抑制作用や、コレステロール値を下げる作用もあることから糖尿病の原因になる肥満の改善にも最適なのです。

 

ポイントですから、重症化しないためにも、手軽にサポニンが摂取できる田七人参のサプリ「白井田七をぜひ試してみてください。

 

食事療法が難しい人にぴったりですよ。